2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロの傷。

みなさん。
一回目の3連休、いかがお過ごしでしょうか。

20070916184725.jpg

私は最近、夜の散歩だけでは足りなく感じて、仕事がお休みの日は
公園に行くようにしています。

そこで感じるのはまず、
『ワンコ飼いはみんなお友達』
ってことです。

すれ違うワンコに、「おはようございます」は当然ですが、
明らかに私アナタのこと知らない!!っていう方たちが、
「何歳ですか~?お名前は~~?」
って話しかけてくださるんです。

・・・なんか・・・・。いいね

これが一人で、話しかけられなんかしたら
「どどどどどどなたッ!!!????」って不審に思うところを、
ワンコと一緒だととっても自然。

ワンコって・・・・スゴイ


今日も例のごとく、朝の散歩に行ってきたのですが、
朝のお散歩で何回か会う2匹のダックスちゃんがいました。

どうやらそのこたち、親子のようで。
それは前から知っていたのですが、今日はいつもより時間があり、たくさん話せて。
それで知ったのですが、2匹はブリーダー崩壊で引き取られたワンコだそう!!

・・・確かに、言われてみればお母さんのワンコの方が、人間嫌いというか、外の世界が怖いような態度をとるというか・・。

そのお母さんワンコはブリーダーさんが無茶な繁殖を繰り返した結果、
管理が出来なくなり、運動もさせずに小さなゲージから出られずに何度も繁殖をさせられていたよう。
まだ2歳くらいなのに・・・。
引き取った時はンコまみれで、すごく怯えていたとか。

幸い、今の飼い主さんは、寂しがらないようにと多頭飼いを希望していたため、息子も一緒に…と引き取ったらしいです。息子はまだ赤ちゃんだったので、怖さも何も良くわからなかったみたいなので、すごく活発な子なんです。

ただお母さんワンコがどうも・・・。


その話をきいて、私は人事とは思えませんでした。

もちろん、ティアラのことを育ててくれたブリーダーさんは、そんなでたらめブリーダーと違って、ダックス専門で、家庭規模のちゃんとしたブリーダーさんでした。
それは、始めて見たときのティアラの手入れの度合いや、HP、お電話をいただいたときの話からもよくわかりました。

ではなぜティアラとその親子を重ねたのかというと・・・。

飼い主が変わったことです。

どんな理由にしろ、一度でも飼い主が変わったワンコは、少なからず心に傷を負って一生を送るのだと思います。
ましてやティアラは、飼い主が変わる必要がなかったのに私の都合で引き離されてしまったのだから、罪悪感というものが私に付いて回ります。

思えばティアラも、どこか私の機嫌をとったり、顔色を伺ったり、私の行動をいちいち気にするところがあるのです。

これがティアラのもともとの性格なのか、それとも家に来たことによるものなのかは、私にはわかりません。
が、私は多少なりともそのことを気にしてきました。

この前、私はそのことをある人に相談してみました。
公園で色んなワンコ受け持ってる、訓練士さんです。

訓練士さんによると、
「私が持ってるワンコも、さまざまな環境の子ですが、一週間で完全に自然になれる子もいれば、3年かかってやっとおなかを見せて寝る子もいる。あんまり気にしないで~」
とのこと。

まあ、そこまで悩んではいませんでしたが、嬉しくなりました。

思い込みかも知れないけど、ティアラは私に懐いているし、何の心配も無い、と思っています。


人間だってワンコだって、ただ苦労も無く心配も無く生きてはいけませんね。私もティアラも、いいことも嫌なことも色々経験して、一緒に成長できるのが理想!!!

いつか私も、おなかを見せて寝るティアラの姿を見れるといいな☆

☆ おまけ ☆

20070916185116.jpg


個性だ個性!ティアラはビビリではなく、空気の読める熟女なだけよ~。そう思う方、応援お願いしま~す!

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

世の中には本当に可愛そうな運命を辿ってきたワンコがいますものね。
ティアラちゃんは絶対幸せな道を辿っていると思います!

わんこって飼い主が変わると一生心に傷を追うんですか・・・
わんこは繊細ですからね。
でも今ティアラちゃんは世界一幸せワンコだから
ママも安心してね。
幸せなわんこもいれば
裏側には知らない世界もいっぱいあるみたいですね。

ぽちっと応援して帰るね。

らりさん☆

たくさんいるのに救ってあげられないのがもどかしい・・・。
ある人は、「保健所の子はみんな可愛そうでどの子も引き取れない」て。
私は、1匹でもいいから・・て思います・・・。

モコモコママ☆

知らないからこそ、たくましく前向きに生きるんですよね。ワンコって本当、すごいなっておもいます。

初めまして。
我家も2週間程前から、住宅事情で飼えなくなったワンちゃんを、引き取っています。
家族、先住犬2匹とも慣れ、楽しく生活してますが、やはり心に傷が、と思わせる時があります。
でもゆっくり家族になっていければいいんだよ、って里親の先輩に言われて、ゆっくりやってます。ティアラちゃんとも、ゆっくり行きましょう。(お互いに)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://totototiarato.blog97.fc2.com/tb.php/76-65275498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お散歩の心得。 «  | BLOG TOP |  » ワンコの言葉。

FC2カウンター

簡易型犬の年齢計算機

プロフィール

ティアラ

Author:ティアラ
★ティアラ★

2002 2.1生(♀)
カラー:シェーデットレッド

ブリーダーさんの繁殖リタイアワンコ♪
2006.11.18 我が家に。
よく観察し、よく媚びる。人間みたいな犬。
好きなことは添い寝。
嫌いなことは一人ぼっち。
特技はふて寝。ひたすらふて寝。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★コロン★

2006.7.11生(♀)
カラー:シェーデットクリーム

ティアラの実の孫の、繁殖リタイアワンコ♪
2009.10.25 我が家に。
顔もしぐさも、まるで子供。犬っぽい犬。
計算なしで本能のままに動く。
好奇心旺盛、やや警戒心強め。
いじらしい子です。

2011.5.26 自己免疫介在性溶血性貧血と診断されました。
完治はない病気ですが、がんばってます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ティアラママ★

1985年生まれ(♀)
ひよっこ薬剤師。
ギャルだヤンキーだと、なかなか人が寄り付きませんが・・・
地味な性格、地味な趣味。根は暗いしネガティブです(笑)

趣味 犬
特技 犬

犬がいれば毎日が幸せなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★トト★

2009.10.20 14歳でお星様になった実家(山形)のMダックス。
全ての犬好きはここからはじまりました。

★にいたん★

只今絶賛同居中の私の相方。
同じく薬剤師。
私の影響でめっきり犬好きに。

いくつになったの

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。