2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなりのワンコ事情。~ちびまるの日々~

はてさて。
続きでございます。

そんな生活を続けていたちびちゃんでしたが、いつしか転機がおとずれたのです。

私は大学に入学し、東京でひとり暮らしを始めました。
夏だったか冬だったか・・・とにかく長期休みで実家に戻ってみると、

20070908165957.jpg

増えてるがな。

えーと。どちら様・・・?

お母さん「そうそう、一匹増えたのよ~」
どうやらこのコギちゃん(名前はまるこ)、ちびちゃんのご主人の親戚だかのお姉さん??(もはやよくわからない)が、置いていったらしい。

そのお姉さんがブリーダーだか知り合いがブリーダーだかで・・・
まるちゃんが子供を産めない体だからいらないということで置いていってしまったみたいなんです。

しかも、お母さんの話によると、一時期そのブリーダーさんのワンコたちが5~6匹、一緒になってちびちゃんの小屋に入っていたそうで。

狭いし・・・第一そんないいかげんなブリーダーありえない!!
何よりちびちゃんが可愛そうすぎる!!!

いつしかたくさんのワンコたちは居なくなり、まるちゃんだけが残されたらしいんです。

つまり、まるちゃんは選ばれて放されたのです。

なんでなの?

実際のまるちゃんは、すごく懐っこくて、攻撃性ゼロ。
出産することが出来なくても、可愛い我が子に変わり無いはず・・・と思ってしまいます。

ただ一つ、問題が。
いや、まるちゃん自身には問題ないんですが、まるちゃんは前を通る人すべてに「遊んで!遊んで!!」とワンワンアピールする子でした。
・・・するとどうでしょう。
今まではご主人が帰ったときしか吠えなかったちびちゃんが、一緒になってワンワン吠えるようになりました。

積極的なまるちゃんに、存在の危機を感じたのか、ただつられたのかのか、他の何かの理由なのかはわかりませんが、はっきり言って異常な吠え方なんです。
ただそこを通っただけで、しばらく異常なくらい吠え続けます。

たえられなくなって、私は小屋を覗きに行きました。


そこは、前にちびちゃん一人で生活していた時と比べ、更にひどい状況でした。

小屋の大きさは畳一畳弱。
そこに小さな犬小屋が一つと、ワンコが2匹。
下はすのこで、高床式。歩くたびにすのこの隙間に引っかかっています。
そして、その隙間から、2匹の排泄物が垂れ流し状態で、辺りはまるで牧場のように異臭が漂っています。恐らく排泄物の処理もめったにしないのでしょう。小屋の真下に溜まって固まり、ハエが湧いています。
前は外が見えるような状況だったのですが、今では刑務所の石の壁のように、木材が四方を囲み、完全に隔離されています。開いているのは上だけ。
水の入った容器は、2匹の毛で表面が覆われていて、飲めないのでは・・・。

ちびちゃんに目をやると・・・・
つめが完全に伸びきって、巻いていて、すのこに引っかかりそうで非常に危険です。
私が取ったはずの毛のダマが、更にひどくなり、まるで耳が片方に3つ付いているようです。
ヒゲも、パットの毛も、伸び放題です。

もう散歩には、行ってないそうです。


今の日本は過剰なくらいのペットブーム。
過保護すぎるほどに、お犬様、お犬様、の時代に、こんな状況でかわれている子がいるなんて・・・。

私はティアラに対して、一緒に居る時間が短くて不幸なんじゃないか・・・と思ったりしますが、ティアラを大切に思っています。
可能なときに、目を配り、心を配る。
それは飼い主として当然と思っていたけど、ちびまるのような子達を見ると、ティアラは幸せかもしれない、と思ってしまいます。

じゃあ、ちびまるは、自分達を不幸だと思ってるだろうって?

そんなことはありません。

ワンコは環境に適応できる能力をもっています。
どんな劣悪な環境だろうと、自分が不幸だとは思わないんじゃないかな。
だってワンコは、他と自分を比べないから。
正確には『比べる能力が無い』のかもしれないけど、悪いことじゃない。
人間が賢すぎるだけ。それは時に幸福であり、時に不幸ですね。


では問題は何かって。

根本的には、安易にワンコを迎えたこと。

でも迎えてしまったものは仕方ない。

ただ・・。
なぜ環境を整えてあげられないの。
なぜ5分でも1分でも、目を合わせてなでてあげないの。
なぜ先住犬のちびちゃんのことを考えないでまるちゃんを迎えたの。
一匹をまともに世話できないで、2匹を出来るはずが無いのに。


引き取ってあげたくても、他のお家の子。
そして何より実家には大事なトトが居るから。
トトは多分一人で可愛がられたい子だから。

だから、へたな期待を持たせるのもかわいそうなので、あまり遊びに行かないようにはしているのですが、どうしてもこっそり様子を見に行ってしまいます。

このままでいいのか。
このままがいいのか。

解決策は見つからないままです。


私はかげながら、ちびまるを応援しています!

20070908175810.jpg



ちびまるがんばれ~~~!!!
みなさま、応援のポチを
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ブログ1周年記念企画応募受け付けました。

モコモコ学院も2学期になり再開しましたよ~
また見に来てね。

そう、ワンコは自分とよその犬を比べることはしません。
人間が比べているだけで。
なので、ちびちゃんもまるこちゃんも、自分が不幸な立場にあることは分かっていないと思います。
だからこそ、おじさん、ちゃんと気がついて!!
引き取ってただ生かすことがワンコにとって幸せではなく
与え合う愛、生活の質のほうが大切だということを。。。

なんかちびまる大変だね・・・。人間も、すごい貧しくて毎日ゴミあさって生きてる子供とか「なんで生きてんだろう?」って思うけど彼らにとってはそれがふつうなのかな。犬もそうなのかね。でもなんかできることなら救ってあげたいよね(><)

お隣のわんこ事情も様々だね。
2匹とも過酷な状況の中で耐えてるって言うより
鍛えられてるのかな?
しかし自分ちのあwんこもわからないなんて
わんこを飼ってる意味があるのかな・・・?
ティアラちゃんは幸せですね~
それに天国~~です。

今日奇跡の母子犬をアップしましたので
ハンカチを持って是非見にきて下さいネ。

ポチッと応援して帰ります。

らりさん☆

そして、ちびまるにも私達のようにちびまるのことを思っている人がいるということ、伝わりますように!!!

58ちゃん☆

普通・・・なんだろーね。
てかここまでくると、普通ってなんだ!?て感じだね。

モコモコママ☆

どうしてもおじさんが許せません。
ワンコは一時の寂しさを埋める道具じゃな~~~イ!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://totototiarato.blog97.fc2.com/tb.php/73-98a4bb80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

肛門腺しぼり。 «  | BLOG TOP |  » おとなりのワンコ事情。~ちびちゃんとの日々~

FC2カウンター

簡易型犬の年齢計算機

プロフィール

ティアラ

Author:ティアラ
★ティアラ★

2002 2.1生(♀)
カラー:シェーデットレッド

ブリーダーさんの繁殖リタイアワンコ♪
2006.11.18 我が家に。
よく観察し、よく媚びる。人間みたいな犬。
好きなことは添い寝。
嫌いなことは一人ぼっち。
特技はふて寝。ひたすらふて寝。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★コロン★

2006.7.11生(♀)
カラー:シェーデットクリーム

ティアラの実の孫の、繁殖リタイアワンコ♪
2009.10.25 我が家に。
顔もしぐさも、まるで子供。犬っぽい犬。
計算なしで本能のままに動く。
好奇心旺盛、やや警戒心強め。
いじらしい子です。

2011.5.26 自己免疫介在性溶血性貧血と診断されました。
完治はない病気ですが、がんばってます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ティアラママ★

1985年生まれ(♀)
ひよっこ薬剤師。
ギャルだヤンキーだと、なかなか人が寄り付きませんが・・・
地味な性格、地味な趣味。根は暗いしネガティブです(笑)

趣味 犬
特技 犬

犬がいれば毎日が幸せなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★トト★

2009.10.20 14歳でお星様になった実家(山形)のMダックス。
全ての犬好きはここからはじまりました。

★にいたん★

只今絶賛同居中の私の相方。
同じく薬剤師。
私の影響でめっきり犬好きに。

いくつになったの

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。