2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月16日

文字色5月16日



コロンの検査入院。

お迎えは本日仕事終わり。


昼休み、どうしても心配で病院に電話をした。
骨髄採取も無事終わり、麻酔からの覚醒も問題なかったよう。
今後ステロイド治療を見込んで、歯石を除去してもらった。


仕事が終わると、急いで病院に向かった。


検査の結果、赤血球の減少以外の初見はあまりない。

・小さな乳腺のしこりが見つかった。
直接貧血とは関係なさそう。いずれ採りたいと言っていた。

・少量のビリルビンが尿中に出ていた。

・血液の形態は、一般的な再生像を見せている。つまり、骨髄レベルでは血液が作られている。



どこで血液が壊されているのか?
可能性は、血管外出血だそう。肝臓や脾臓・・・
脾臓を摘出しても、肝臓でも同じことが起こるため、容易に決断はできない。
または、寄生虫。
顕微鏡で見えない、赤血球にとりつく寄生虫もいるそう。

寄生虫が原因だった場合は抗生物質を投与。
免疫介在性の場合はステロイドを投与。
相反する治療だ。
たとえば、寄生虫だった場合にステロイドなんか始めてしまっていて、免疫をさげてしまっては、
悪化するばかりだ。


むやみに薬は出せないということ。


あらゆることを調べるため、あちこち外注している状態。


寄生虫試験は案外早いそうで、寄生虫の可能性がクリアになればステロイドをパルス(初期大量、のちに維持量を続け、漸減していく)で入れていくそう。
骨髄検査は10日ほどかかるようで。


赤芽球ろうをうたがってみたものの、特異的な病理像(があるらしい)が得られないらしい。


まだ原因はわからない。



入院中、コロンのHCTが18%にまで下がってしまった。

病院は24時間体制で、輸血犬がたくさんいるとのこと。
クロスマッチ検査もしてもらいました。



今回は、結果を待つまでの間、治療をしないわけだから、コロンが死なないように
底上げの輸血をしてもらった。
そのおかげで、今はHCT 38%と正常値に。
4日後また再検査。

薬は胃腸を動かす2種と、抗生剤(1日分)。




1日以上ぶりに対面したコロン。
珍しくキューキューいっていた。
不安だったんだな。


家に帰り、みてみると、腕(採血のため)、首回り、おなかの毛がそられていた。
抜糸は様子を見ながら。



痛々しいけど、よく頑張ってくれたね。


4日後に受診。

pe020-003.jpg
pe012-002_20110517001457.jpg
pe005-001.jpg


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://totototiarato.blog97.fc2.com/tb.php/642-5e415d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5月17日 «  | BLOG TOP |  » 5月15日

FC2カウンター

簡易型犬の年齢計算機

プロフィール

ティアラ

Author:ティアラ
★ティアラ★

2002 2.1生(♀)
カラー:シェーデットレッド

ブリーダーさんの繁殖リタイアワンコ♪
2006.11.18 我が家に。
よく観察し、よく媚びる。人間みたいな犬。
好きなことは添い寝。
嫌いなことは一人ぼっち。
特技はふて寝。ひたすらふて寝。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★コロン★

2006.7.11生(♀)
カラー:シェーデットクリーム

ティアラの実の孫の、繁殖リタイアワンコ♪
2009.10.25 我が家に。
顔もしぐさも、まるで子供。犬っぽい犬。
計算なしで本能のままに動く。
好奇心旺盛、やや警戒心強め。
いじらしい子です。

2011.5.26 自己免疫介在性溶血性貧血と診断されました。
完治はない病気ですが、がんばってます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ティアラママ★

1985年生まれ(♀)
ひよっこ薬剤師。
ギャルだヤンキーだと、なかなか人が寄り付きませんが・・・
地味な性格、地味な趣味。根は暗いしネガティブです(笑)

趣味 犬
特技 犬

犬がいれば毎日が幸せなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★トト★

2009.10.20 14歳でお星様になった実家(山形)のMダックス。
全ての犬好きはここからはじまりました。

★にいたん★

只今絶賛同居中の私の相方。
同じく薬剤師。
私の影響でめっきり犬好きに。

いくつになったの

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。