2011-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月28日

コロンさん検診日。



今日はこれからの治療方針と血液検査のために行ってきました。



まずは血液検査。

貧血の指標のヘマトクリットは44%(いや、47%だっけ?)
先週木曜日と変わらず正常値!!

顕微鏡でみても、溶血している(壊されている)赤血球は無し。
つまりは進行は止まっているということ


今の状態はまさかの寛解状態・・・・!!!!!
先生も初めてみるケースだとか。


まあ、急性期を診る救急病院だということもあり・・・・・ですが。




気になる今後の治療は…やはり第一選択肢としてステロイドを勧められました。


そこで、お薬を飲む不安などをしっかり伝えたところ、先生の第二選択肢は《経過観察》

これは私が一番望むものでしたかわりに、月に一度の血液検査を当面続けることになりました。
私のお財布は痛いけどコロンさんはノーストレスの治療方針☆

再発したら、今度は様子見ないですぐこちらの病院に連れて行くんだ!!



と。


こんな感じになりました♪


よくよく観察しながらですが、今までと変わらない生活が可能になりました!!!



自分でもまさかの流れです!


油断はできませんが、今はコロンさんの自己治癒能力に感謝感謝!!!!!!


pe006-001_20110530222801.jpg


pe020-002.jpg
スポンサーサイト

5月26日

仕事中、携帯に病院からの不在着信。


仕事が終わり、あわてて電話をかける。


『骨髄検査の結果がでた』とのこと。

今週末の診察前に結果を教えてもらいました。



・血液中のエリスロポエチンの濃度は正常
・骨髄では盛んに血を作り出している
・異常細胞、異常血球は見つからない


とのこと。



で。


やっと、肝心の病名がでました。


除外診断の結果『自己免疫性溶血性貧血』



やっぱりそうか。


まあ、所詮は除外診断なのですが・・・
先生は、大量ステロイドのパルス療法 → 維持療法 でやっていく予定だと。
詳しくはまた週末に、とのことで電話を切りました。


私は、治療に積極的ではありません・・・・


ステロイドの長期投与による副作用を考えると・・・


ステロイドについては、私は、出来るなら量うんぬんじゃなくて
開始することすらしたくない。
だって、一度始めてしまったら切るにしても時間がかなりかかるし、
お散歩やお友達と遊ぶことすらためらわざるをえない。

常におびえて生活するなんて、私に出来るのかなあ・・・・


でも私は獣医じゃないから、やっぱり甘いのかなあ。。。。


可能なら、症状が進行するようなら検討することにしたい。
でも手遅れなのかなあ。。。


先生も言っていますが、今の状態でステロイドを入れても、
効果を得てるか否かは判断できないとのこと。
なぜなら、今のコロンは『正常』な状態だから。
これより改善することって、ない状態。
まあ、先週の段階ですけど・・・

まずは輸血の血の寿命が切れたころにまた検査して、コロンが自力で
赤血球を保てているか見るとのこと。

できれば薬はそれから考えたい。

いますぐはじめなきゃ間に合わない?
コロンがもたない?
必ずまた進行するのか?

薬を入れても、効果をみることができないのなら、それが正しいのかさえもわからない。
だったら、このまま毎日貧血チェックして、食欲チェックして、定期的に検査して……で、あとは今まで通りに過ごせたら最高なんですが

それが私の願い。


私の性格上、我が子には神経質なので(笑)
今までどおりオフ会行ったり旅行行ったりできないって思ってるから…




不思議で、治療法も決まっていない病気。

どうしたらいいのか、結局わかりません・・・・




とにかく明後日先生と話します…

5月22日

ちょっとあきました。


コロンの調子は良好。
歯ぐきの色も、綺麗なピンク色です。

食欲もすごいし、お散歩も毎日いきます。


このまま、こんな生活が続いてくれれば・・・・


ただ普通の生活を送るって、本当に幸せなことなんだなと気づく。

結果が出るまで、なんとも言えませんが・・・・
いまはコロンの元気な姿がただ嬉しい。

一生爆弾を抱えることになってもいい、
今までみたいにオフ会に参加できなくなってもいい、
こんな毎日が続きますように。

pe012-001_20110522165302.jpg

5月19日

5月19日


今日は検診の日でした。


日曜日に輸血してもらって、正常値ギリギリまで底上げしてもらったコロンさん。
今までの経過から、溶血の進行は免れない…
少しでも下がり方が少なければいいな…と思ってきました。
もしこの3日で輸血前の数値まで下がっていたら、今日も入院して輸血

どうだろう…またベソベソするかも…と考えながらの採血。


結果は…

先生「…(・∀・)」

私「…(=_=;)?」

先生「上がってますね(・∀・)?」

私「…(゜o゜;)??」


HCT 40台(40という数値に興奮しすぎて正確な数字を忘れました・・・)
正常値が37~55だから、一気に正常範囲内に入ってきたこととなります。

え?
なんで?輸血後がマックスのはずじゃん。
赤血球の破壊が進行する病気(の疑い濃厚)なはずなのに。上がるなんてありえるのか?
先生もすごく不思議がっています。
その他の所見も異常は一つもなく、血液含め全て正常範囲内。安心したというか、気が抜けた感じです。


ただ、急変の可能性もあるし、貧血状態が長いから何らかの異常はあるはずだと。

輸血によって造血系が刺激された…?


全くわかりません。


とりあえず骨髄検査の結果がでるまでもう少しかかるため、今日も薬の処方はなし…。次回は様子見ながら来週土曜日でいいそうです。


もし免疫でも何でもなく、一時的な貧血だった場合、4日ほどで骨髄機能が再生するはずなんだとか。
でもコロンは貧血だった時間が長い。なんらかの異常がある。
おそらく、ステロイドの治療をしていくことになると・・・。



ちなみに、寄生虫検査は全て(-)これでステロイドの治療が開始できるという確定になりました。
しかも、クームステストも(-)でした。

初めに飲んでいた少量のステロイドのせいでマスクされたか、本当に免疫反応が起こっていなのか。





明日はどうなるかわかりませんが、何の処置もなくコロンと一緒にかえってこれてほんとにうれしいです。


pe002-002.jpg

pe009-003.jpg

pe012-001.jpg

病院、いやだよね。
お疲れ様。コロンの生命力に感謝してもしきれないよ。

5月18日

5月18日

朝、歯ぐきを見たら・・・昨日までの色素が薄くなってる・・?
輸血からたった3日でこんなに進行!?と、落ち込む。


仕事が終わり、家に帰ってみると、少し色が復活したような・・・?

やっぱり血液検査をしないとわからないな。。。


もちろん、ステロイドなどの治療をしていないので、進行するのは当然。
少しでも進行が遅くあってほしい・・・と願うばかり。


体調は良好。
ごはんもモリモリたべ、ウンチもいいウンチです。

今日は2日ぶりのお散歩。

よほどうれしいのか、よく走る。
ハラハラするけど、こんな時間が嬉しい。

5月17日

5月17日


日中、病院から不在着手ありました。まさか何か非常事態と仕事後にかけなおすと「今日のコロンちゃんの様子が気になって」だそうで安心気にかけてくれてありがたいな…


歯ぐきや目の粘膜も赤みがあり、食欲は朝も夜もばっちり。
数値はわかりませんが、体調は良好。








怒られるかもしれませんが、日曜日、コロンを病院に預けてきた後、酷いことを考えていました。
急激な悪化に頻繁な通院、職場の移動、そして原因が分からず命を繋ぐ手当てしかできない…
そんなことを色々考え、気持ちが疲れてしまっていました。
手ぶらで家につき、コロンはこのまま……仕方ない……そう思いました。


昨日、半ば諦めた気持ちでお迎えに行きました。
色々説明を受けて二時間後、ようやく対面したコロン。
コロンから、どれだけ寂しく、不安な時間を過ごしたのかが伝わってきました。帰りの電車ではたくさん乗客がいるにも関わらず、私の手を枕にしてぐっすり寝ていました。

家にかえってバックから出すと、すごく嬉しそうにバタバタ騒いでいました。


こんなに普通の生活を望んでいるコロンに対して、なんてことを考えてしまったのかと。どうしてコロンと一緒に頑張ろうと思えなかったのかと…すごくすごく反省しました。


食べることは生きる意志の証明です。変わらない日常を望む証しですよね…


なんか、考えるの面倒になりましたただコロンと同じ気持ちで生きるだけです

今日もコロンは楽しそうです


pe061-002.jpg

pe021-001.jpg

pe012-004.jpg

pe059-003.jpg

5月16日

文字色5月16日



コロンの検査入院。

お迎えは本日仕事終わり。


昼休み、どうしても心配で病院に電話をした。
骨髄採取も無事終わり、麻酔からの覚醒も問題なかったよう。
今後ステロイド治療を見込んで、歯石を除去してもらった。


仕事が終わると、急いで病院に向かった。


検査の結果、赤血球の減少以外の初見はあまりない。

・小さな乳腺のしこりが見つかった。
直接貧血とは関係なさそう。いずれ採りたいと言っていた。

・少量のビリルビンが尿中に出ていた。

・血液の形態は、一般的な再生像を見せている。つまり、骨髄レベルでは血液が作られている。



どこで血液が壊されているのか?
可能性は、血管外出血だそう。肝臓や脾臓・・・
脾臓を摘出しても、肝臓でも同じことが起こるため、容易に決断はできない。
または、寄生虫。
顕微鏡で見えない、赤血球にとりつく寄生虫もいるそう。

寄生虫が原因だった場合は抗生物質を投与。
免疫介在性の場合はステロイドを投与。
相反する治療だ。
たとえば、寄生虫だった場合にステロイドなんか始めてしまっていて、免疫をさげてしまっては、
悪化するばかりだ。


むやみに薬は出せないということ。


あらゆることを調べるため、あちこち外注している状態。


寄生虫試験は案外早いそうで、寄生虫の可能性がクリアになればステロイドをパルス(初期大量、のちに維持量を続け、漸減していく)で入れていくそう。
骨髄検査は10日ほどかかるようで。


赤芽球ろうをうたがってみたものの、特異的な病理像(があるらしい)が得られないらしい。


まだ原因はわからない。



入院中、コロンのHCTが18%にまで下がってしまった。

病院は24時間体制で、輸血犬がたくさんいるとのこと。
クロスマッチ検査もしてもらいました。



今回は、結果を待つまでの間、治療をしないわけだから、コロンが死なないように
底上げの輸血をしてもらった。
そのおかげで、今はHCT 38%と正常値に。
4日後また再検査。

薬は胃腸を動かす2種と、抗生剤(1日分)。




1日以上ぶりに対面したコロン。
珍しくキューキューいっていた。
不安だったんだな。


家に帰り、みてみると、腕(採血のため)、首回り、おなかの毛がそられていた。
抜糸は様子を見ながら。



痛々しいけど、よく頑張ってくれたね。


4日後に受診。

pe020-003.jpg
pe012-002_20110517001457.jpg
pe005-001.jpg


5月15日

5月15日 アニマルメディカルセンター

担当してくれたのはセンター長。

先日の夜間診療での結果を見ながら、あらゆる可能性を説明してくれた。


大きく分けて、貧血は2種類。

・再生性
・非再生性


再生性には、外傷、免疫介在性溶血性貧血(除外診断)

非再生性には、骨髄疾患、寄生虫、鉄欠乏・・・・など。



先日の初見より、血液の赤ちゃんが見られたとのことで、骨髄は機能しているのではないかという。
詳しい検査は骨髄バイオプシーになるという。

そうなると全身麻酔。入院だ。

私は少しもためらわず、コロンを置いて入院させた。
このままではただ悪化するのをみているだけ。
それなら、少しでも原因に近づきたい。


確定診断を急ぎたかった。



お迎えは明日だ。

5月13日

5月13日

アニマルメディカルセンター。


夜間救急枠として再度検査してもらう。
レントゲン、詳しい採血、、、、、など、一通り。


結果はやはり貧血。

HCT 21%



これ以上夜間ではわからないため、日中の診察をすすめられる。


予約は2日後。



5月13日

病院からもらったa/d缶が美味しいのか、毎日ご飯を食べる。
缶詰だけではウンチが緩くなるだろうから、いつものユーカヌバにスプーン1杯まぜる。
フードの量もかなり多めにあげる。
それでも太らないから不思議だ。



5月13日 動物病院(2件目)
先生に2週間後と言われたが、心配になり1週間後に受診した。

ご飯を食べているし、元気なので、ちょっと期待しての血液検査。
ただの栄養失調ならいいとおもっていた。

結果は、

RBC 307万
HCT 22.1%

と激減。
目の前が真っ暗になった。

どう見ても低すぎる。
これで通常の生活ができているのが不思議なくらいに・・・



プレドニゾロンを2.5mgに増量。
今回もビタミン剤がでる。

反応をみるため、エリスロポエチン(造血ホルモン)注射。

1週間後、再診を言われた。










家に帰るも、納得できない。

このまま1週間も放置したら輸血が必要なくらいに貧血がすすむ。




以前調べた夜間救急病院に電話。
思い切って駆け込むことに。




闘病の始まり

コロンが病気になりました。

記録のために、書き残して行こうと思います。








4月10日 朝ごはんを拒む
この日から食べむらがひどい。


12日 動物病院。
狂犬病の注射をする。
状態を話し、ビオスリーとガスモチンを飲ませる。






それから1週間、食べむらが激しい。
お湯でふやかしたり、ドライフードの種類を変えると気まぐれで食べる。

うんちの最後に粘膜便がでることがたびたびある。


17~18日 那須に旅行。
18日朝、普通のうんちがでる。



5月1日 動物病院
まだ食べむら&粘膜便。

薬を変え、下痢止めの配合錠がでる。




7日 セカンドオピニオン
血液検査の結果、極度の貧血と診断される。

RBC 395万(通常550~850)
HCT 27.8%(通常37~55)

他、特異的な初見はない。

とりあえず、食欲増進のSEも期待してプレドニン1.25mg×1
ビタミン剤2T×2
を処方される。

2週間後の再診を進められる。



ここから闘病が始まる。



むむむーん。。。。

コロンさん、ちょっと調子悪いのが続いていて・・・

検査をしたら、貧血みたいです。

原因はまだ分かってなくて、これから見つけます!


154_20110510211835.jpg


ちょっと飼い主もしょんぼりしていますが、大変なのはコロンだし。。。


がんばります!!

GW最終日は気持ちのデトックスデー。

pe013-001.jpg


自分的GW最終日は、ワンともさんとランチ。


場所は、下北沢『ハーティーカフェ』

GWで混んでいるかな?と、早めに行ったのですが、まさかの一番乗り。
そしてその後も全く人が来ない・・・・

え。

シモキタのみんな、どこへ行ったんですか??


天気はイマイチだったのですが、せっかくだからテラスへ。

まずはランチ。

012_20110507202122.jpg

めちゃ健康。

このキッシュは、なんかチーズの味が強くてうんまー。
メンチカツは・・・野菜コロッケだね!!
ちなみに1000円なり。
まあ、オサレな都会のカフェランチって感じですね。
うん。


そして、食後はお目当てのすいーーーーつ!

pe024-002.jpg


どや!

ハーティーカフェの目玉、『ハーティータワー』様だともー。
どやどや。

女子3人で、それぞれ1つづつ頼む。もちろんさ。

pe022-003.jpg

上にかかってるのはモカ&ベリーソース。

もちろん、タワーを分解して食べましたとも。

それでも、途中になるとソースやクリームが足りなくなってくるのよねー。
なーんて思っていたら、

『ソース、クリームは足りていますか?』と店員さん。なーいす!
『生(クリーム)追加で!!』

別のお皿にたんまりホイップ☆
あまったホイップはそのままいただく!満足なのじゃ。


pe033-004.jpg

あ、TKも一緒でした。




食べてしばらくすると、職場の先輩(下北沢住まい)からメールあり。
せっかくきてるんだから会ってくか~、と、カフェまで迎えに来てもらい、
私とTKだけ抜けて先輩宅で仕事の愚痴大会にw
同じ会社でも店舗が違うと全く会う機会がないので、
数か月ぶりの先輩にガツガツうっぷんを吐いてきました♪

スッキリー!!


さ、お仕事もがんばんぞ!

GW2日目は代々木公園ピクニック&ベビ狩り。

あつーーーい!


夏だ夏だ!!!!半そでどこやった?????な、GW2日目。



ワン友が急きょ代々木公園に集合しました。
今回は珍しく持ち寄りピクニックランチ!!!!

早めに駅についてお友達と待ち合わせし、テイクアウトのお弁当を探す。。。。

ゲットしたのがこちら。

004_20110505211243.jpg

これはおやすーい!

立派なカフェごはん。


ランチシートしいて、みんなで優雅にピクニック・・・


085_20110505211138.jpg

とはいかないね。

だってハンターが多すぎて・・・・。

味わってる暇などない。
いっそ立ち食いか?

そんな中でも、お友達がおにぎりやおかずを分けてくれたりして、ワイワイかつ素早く完食。


はい、本日のわんこ。


page1_20110505211140.jpg


page2_20110505211139.jpg

あ。

ルルとチャーリーがいない。。。。
ごめんよごめんよ。。。。


そんな中で、ちょっと遅れて登場した癒しの空間が


これ!


044_20110505211244.jpg


生後2か月のパピーたち。

ほんとにほんとにほんとに可愛い~~~

やっぱ、このころって

042_20110505211244.jpg


たくましいよね。


それでも寝れちゃうパピークオリティー。



一匹拉致った。


pe077-001.jpg


pe068-002.jpg


は~~~~。。。。。


良きかな。



お散歩のつもりが結局その場でグダグダ4時間。

いいのいいの。
そのあと公園1周したからね。(自己満)


慣れないお外に


094_20110505211138.jpg


お疲れのパピーズ。

ああ、この真ん中で眠らせて。。。。



初の持ち寄りでしたが、こういうのっていいですね。
お安いし、お店の店員に怒られることもなしw

みなさーん、またやりませんかーー。





GW初日は潮干狩り!!~野島公園~

み・な・さ・ん!

GWですね!

3連休ですけど~・・・・



とにかく、短いならなおさら楽しむわよ~~。


初日の今日は、去年もいった潮干狩り!

場所は、神奈川県の端っこ、八景島近くの野島公園


去年は、そのお隣の海の公園にいきました。
時期が悪かったのか時間が悪かったのか、全然とれなくて・・・
ちなみに、海の公園は人工の海。
砂浜で安全・広いので、人もたくさんいます!

今回の野島公園は、神奈川で唯一の天然の海岸。
ゆえに、見た目もワイルド。
特に整備もされていないし、海の公園に比べていろんなゲテモノ?生物がいますw


去年のリベンジ!とばかりに、今回は引き潮時間を調べ、6時半に起きてでっぱーつ。
10時位の干潮をめざすのだ。


page2_20110503220318.jpg


本気モードの今年も、TK連れの私。

だってさ・・だってさ・・・・



というわけで、交代で狩へ。れっつはんてぃーんぐ!


010_20110503220315.jpg


待機中の私はTKと遊ぶ・・・

あそ・・・ぶ・・・・というより、観察。


028_20110503220315.jpg

探索組。

092_20110503220316.jpg

近場で見学組。


128_20110503220314.jpg

のち、ホームへ。



おっと、順番がきたようだ。














結論・・・


採れるねーーーーー!!!!!!


お、声が大きくなってしまったな。
採れるんですのよ奥さん。

ひとつポイントを見つけると、採り放題な勢い。
空気の穴を見つけるのがポイント!
色々な種類の貝が見つかったのでたのしい!

というか、こんなにザクザク採れると無条件で楽しい。

ついつい夢中になり、いつの間にか潮が満ちて・・・る?

しかも雨も降ってきて、逃げるように退散。



page1_20110503220317.jpg


どや!!大量やぞ!!!!!




早速今日は、アサリの酒蒸し、炊き込みごはん、おみそ汁。


まだまだ残ってる~~~。


さあ、明日はまたなんかつくろう。


そこに持ち手がある限り。


お買い物して帰ってきた私。


早速ティアラさんがチェックに来る。


P4307422.jpg


食糧ないかチェック中。


ないね。


あっても避難させるね。


て、おい。


P4307424.jpg


ねえ、ティアラさん


P4307425.jpg


キリっとしてもだめさ。


P4307419.jpg


ほら、また引っかかってる。



なぜ?なぜなの?


P4307417.jpg


なにも・・・考えてないんだね・・・。





そのあと、ふと身動きが取りづらいことに気づいて、あわてて撮ろうとする姿が愛らしい。



今日も我が家は平和なのね。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

簡易型犬の年齢計算機

プロフィール

ティアラ

Author:ティアラ
★ティアラ★

2002 2.1生(♀)
カラー:シェーデットレッド

ブリーダーさんの繁殖リタイアワンコ♪
2006.11.18 我が家に。
よく観察し、よく媚びる。人間みたいな犬。
好きなことは添い寝。
嫌いなことは一人ぼっち。
特技はふて寝。ひたすらふて寝。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★コロン★

2006.7.11生(♀)
カラー:シェーデットクリーム

ティアラの実の孫の、繁殖リタイアワンコ♪
2009.10.25 我が家に。
顔もしぐさも、まるで子供。犬っぽい犬。
計算なしで本能のままに動く。
好奇心旺盛、やや警戒心強め。
いじらしい子です。

2011.5.26 自己免疫介在性溶血性貧血と診断されました。
完治はない病気ですが、がんばってます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ティアラママ★

1985年生まれ(♀)
ひよっこ薬剤師。
ギャルだヤンキーだと、なかなか人が寄り付きませんが・・・
地味な性格、地味な趣味。根は暗いしネガティブです(笑)

趣味 犬
特技 犬

犬がいれば毎日が幸せなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★トト★

2009.10.20 14歳でお星様になった実家(山形)のMダックス。
全ての犬好きはここからはじまりました。

★にいたん★

只今絶賛同居中の私の相方。
同じく薬剤師。
私の影響でめっきり犬好きに。

いくつになったの

いくつになったの

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。